引き落としのタイミングについて

お世話になっています。

鉢形教室講師の吉田です。

これは月謝の引き落とし額や引き落とし日についての、一般的なお話です。

お手数ですが、一度全部読んでいただけると助かります。

/./././././././././././././././././././././././././././././././././././././././././././././././.

鉢形教室では、保護者様の便利のために、月謝は銀行や郵便局での引き落としをお願いしています。現金で構わない方は月謝袋を使って、毎月一回ご持参ください。

●毎月の引き落としについて

ECCの月謝は、年間43回分のレッスンの月謝を平均した額を一ケ月分としています。

7月末は引き落としがありません。その分、6月末は二か月分が引き落としになります。

鉢形教室では引き落としは7月を除き、毎月27日です。

27日がお休みの場合は翌営業日になることもありますが、タイミングで前日になってしまうこともあるかも知れませんので、前日には口座に引き落とし予定額をご用意ください。

特に、二か月分引き落としになる6月末はご注意ください。

●進級生の教材費について

進級生徒の教材費は2月末、3月末あたりで引き落としをいたします。教材費が入ると額が大きくなりますので、2月と3月で分けたい方はご相談ください。ただし、二か月くらい前にお申し出いただかないと手続きが間に合いませんので、お早めにお願いします。

進級は12月頃から始まって、3月半ばまで受け付けております。

お申し込みが遅くなると教材の手配がレッスン日に間に合わなくなりますし、レッスンスケジュールが組めなくなってしまう恐れもありますので、できるだけお早めにお願いします。

●新学年になってからのお申し込みの場合

4月になっての進級、入学のお申し込みの場合には、引き落としが始まるまで現金でのお支払いをお願いいたします。

月謝袋をお渡ししますので、引き落としが始まったことを確認できるまで、ご持参ください。

また、学年が始まってからのお申し込みは、教材が生徒さん宅に直送になり、代引きです。

入学のお申し込みをしたら、教材費の代引きに備えて現金を用意して到着をお待ちください。

●レッスン回数と月謝について

ECCでは年間43回のレッスンをします。週一回ではありませんので月3回のレッスンになることも月5回になることもあります。年末年始、夏休み、GWなどは休みが入ります。

月謝は43回分の費用を月割りにしています。8月分の集金(7月末)はお休みしますが、その分は6月末に引き落としになります。お手数ですが、6月末の引き落としには二か月分をご用意ください。

以上です。

ご質問がある場合にはこちらにコメントを頂くか、メールをください。

又は、教室で直接おたずねください。