小学校で習う単語数が増えます

こんにちは。暑い日が続きますね。部屋の中にいると溶けてしまいそう、だからといって外出すると燃えてしまいそうになるCaroです。

https://www.pakutaso.com/20161215343post-9786.html

将来が不安なペンギン

なんだか暑いですね。外の気温が体温を超えているなんて、考えたくありません。子供の頃の夏休みの宿題では、「今年は最高気温が30度を超えた日が何日ありましたか?」というようなことを数えさせられたような気がするのですが、今となっては35度を超えた日が何日ありましたか?ということになっているのでしょうか。買って帰ろうと思ってもすぐに溶けてしまうので、おちおちアイスも食べられません。

地球が暑い原因である温室効果ガス(二酸化炭素)を世界から減らすためには、排出量を抑えるだけじゃなくて、今ある分も減らせたら良いと思うのです。二酸化炭素は酸素と炭素からできているから、炭素だけ取り出してダイヤを作ってくれたら私も嬉しいし一石二鳥なのになあ。誰か研究して下さい。

小学校の英語が正規の教科になります

どの小学校でも今は年に10回程度、英語の先生が来て数とか色とかの練習をしていると思います。大抵の先生はゲームを取り入れるので、おうちに帰ってお子さんが「サイモンが何とか、言ってたよー」というお話をしてくれる子もいるのではないでしょうか。

現在の小学校英語は「英語に触れてみよう」という姿勢なので、いくら外国人の先生を呼んでも大した授業はできていません。年間たった10時間ですから、どの学年でも「色、数、名前を言ってみよう、挨拶してみよう」というようなことを繰り返し、学年が上がるとやや数が増えるかな?色が増えるかな?という程度です。これはここ10年ほど、ずっとそのままで、通知表でも成績の評価がされることはありません。

その小学校英語がこれから正規の教科になっていきます。学校の授業時間が増えるだけでなく、成績として評価されるようになっていきます。

ECCの子はもちろん、もっと多くの単語や文章を学んでいますから、全く英語を習っていない子と比べると大変進んでいます。先生の方も何回か来るとECCの子は何でもすぐに返事をするけど、習っていない子には難しいと気が付きます。皆のレベルが高ければどんどん進むこともできると思うので、できるだけ多くの子にECCで学んでもらいたいですね。

同じ学年で英語を習っていない子がいたら、とりあえず無料体験だけでもお勧めしてみて、学年全体のレベルを上げるように働きかけてみてはいかがでしょうか。長期休み中には短期のコースがありますので、それだけでもずっと受け続ければだいぶ身につくはずです。

小学校で習う単語の数が増えます

小学校で習う単語数は実はあまり多くありません。というのは現在の授業数が10時間ほどしかないこと、また正規の授業になっていない学校が多いことなどが理由です。

これでは継続的な練習が必要な授業計画を組むことはできませんし、生徒の習熟率に合わせた授業どころではありません。中には日本にきたばかりで日本人に慣れていないような先生が来ることありますし、どうしても授業は定型的なものになりがちです。

ところが、これから英語の授業が正規の授業になってくると、毎週英語の授業が入ることで今までよりも会話の練習ができるようになり、計画的に継続授業をすることができます。繰り返し練習で単語を覚えることができるようになりますし、さらに、どの程度身についているか、一人ずつの評価をすることができるようになります。

現在中学校で覚える単語は教科書によって1,000語から2,000語と開きが多きいのですが、小学校の力の入れ具合ではこの開きはさらに広がっていきます。小学校での力の入れ方で中学校の学力が大きく変わってくることは、想像するまでもありません。

英語教育が小学校の正規の授業になることで、徐々に英語のレベルが上がっていくことが期待されています。

英語は継続が上達のカギ

小学校、中学校で習う英語は、「読む・書く・聞く・話す」という4つの技術を総合的に身に着けていくことで徐々に力を伸ばしていけます。何度も繰り返しの話になって恐縮ですが、英語を身につけるにはより多く英語に触れること、継続して学んでいくことが必要です。

ECCジュニアでは毎年100語は最低覚えるようになりますので、中学校で習う単語は、中学校一年でもう全部終わっているくらいになります。毎年少しずつゆっくりと吸収していくことでしっかりと英語を身につけることができるECCのメソッドは、負担も少なく効率良く英語を学習できますし、レベルを変えて繰り返して行きますので、表現の方法も増えていきます。

ECCで習うごく短い表現が実際にどのくらい役に立つか、英語が必要な場面になると痛感します。まだ英語を習っていない方はぜひECCへ足を運んで下さい。お試しをしやすい短期のコースを多数ご用意してお待ちしております。

DSCF5345

文責:Caro (Yoshida)

英語・英会話 ECCジュニア鉢形教室 / ECCブランチスクール鉢形

児童英語・英会話・中学英語・国語・算数・理科(小4、5、6年生)・社会(小4、5、6年生)・数学・漢字・漢検・英検・私立大学受検対策等

ブログの新規投稿のお知らせを受け取るには「お問い合わせ」からメールアドレスをご連絡下さい。読者登録させていただきます。どなたでも歓迎です。話題にして欲しいことのリクエストも歓迎いたします。登録が面倒くさい方は下記のページをブックマークして時々見て下さい。ブログは不定期で更新しています。

https://ecchachigata.wordpress.com/blog/

 

 

 

広告
カテゴリー: ブログ パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中